和で楽しむ女子旅

女子同士での旅は気を抜いて行けるという事で計画を立てる人は多いです。男子がいないので人の目を気にせず食べたり好きな店に入ったりと、女子同士で共感しあって旅を楽しむ事が出来ます。

 

男子に無くて女子が興味のあるものを全員で楽しむ事が出来るので、和を求めて京都へ行く等の文化への興味を持って旅を楽しむ事が出来ます。京都は中心部に有名な寺院が多く立ち並んでいますが、少し離れたところでも楽しむ事が出来ます。北や南に逸れれば道の駅もあり、そこでは京都の市内にまで足を伸ばさずとも、その土地の記念品やおみやげを購入することが出来ます。道の駅は交通量の多い道に建てられているので、お土産を購入する時間が無かった場合等でも帰り際に立ち寄る事も出来るので非常に便利な施設になっています。

 

 

また、北の道の駅に行くと舞鶴や丹波等の海鮮やブランド牛に関するお土産が置いてあったりと、あくまで京都のお土産ですがそこにその土地の特産物を足した品揃えになっています。主に京都の中心で観光を楽しむのであればお土産を選ぶ時間を削減して全力で時間ギリギリまで楽しんで、帰路の途中で道の駅に立ち寄ってお土産を購入する事も一つの手段になってきます。